お知らせ

長野県
革新懇
ニュース

ニュースのサムネイル

2017.11.10

【11月号】
伝統工芸を引く継ぐのが
私たち姉弟の使命

小岩井カリナさん
小岩井 良馬 さん
(信州紬伝統工芸士)

今号の主な記事
・1面 小岩井カリナさん、良馬さんのインタビュー
・2面 1面続き、近現代信州の歴史回廊
・3面 「歴史認識と東アジアの平和」フォーラムに参加して
    佐久で「市民と野党の共闘をさらに進める」つどい
・4面 随筆「ノーベル平和賞と『二人のイーダ』」堀井正子さん
    映画評論「トランボ」
    読者のこえ・ 各地の動き、クロスワードパズル

サンプルを見る 全文を見る
革新懇ニュースは会員向けに毎月発行するメディアです。

よりよい日本と信州をめざす人びとの広がりがわかり、勇気がわく新聞(月刊)です。
月々、全国革新懇ニュースと長野県革新懇ニュースが届きます。
年会費 正会員 5,000円(送料込です)
        賛助会員 2,000円(ニュースはありません)
   購読のみ 3,000円(送料込です)

タブロイド判4面の紙面です。
長野県に関わりのある著名人へのインタビューの他、堀井正子さんの随筆「温故知新」、歴史研究会の「近現代信州の歴史回廊」の連載、映画評論、書籍紹介などが掲載されています。

革新懇ニュースサンプル
バックナンバーを見る 会員登録をする

全国革新懇
ニュース

ニュースのサムネイル

2017.11.09

【17年11月号】
いよいよ求められる市民連合の力と論理

廣渡清吾さん
市民連合よびかけ人

全国革新懇ウェブサイトへボタン

革新懇
について

三つの共同目標

1.日本の経済を国民本位に転換し、暮らしが豊かになる日本をめざします。
2.日本国憲法を生かし、自由と人権、民主主義が発展する日本をめざします。
3.日米安保条約をなくし、非核・非同盟・中立の平和な日本をめざします。

革新懇の活動内容

三つの共同目標の実現に向けて、各界との共同を広げるとともに、
草の根からの運動に取り組みます。
ときどきの情勢に合わせて学習会や講演会、資料の提供を行います。

お問合せ

会員募集中です。お気軽にお問い合わせください。

TEL 026-234-1231

FAX 026-234-2219

会員費振込先(郵便振替) 口座番号 0510-3-15971  加入者名 長野県革新懇

メールをする

ページトップに戻る